あの景色が見たい。

バイクツーリングと読書と日々諸々のこと。

立春過ぎれば

f:id:xlr250-1993:20190205155935j:plain

 

2月4日が、『二十四節気 立春』。

 

この日から、気温の底はピークを過ぎるらしい。

 

今日は、天気も気温もいい感じだ。

 

林道へ行こう。

 

f:id:xlr250-1993:20190205160552j:plain

 

先日の雨の影響で、路面は固く締まっていて走りやすい。

ごく短い区間だが、ところどころで荒れた路面が現れる。

 

楽しい区間だが、気を抜かず慎重に走る。

 

f:id:xlr250-1993:20190205161007j:plain

 

林道終点で、小休止する。

 

我がバイクを眺める。

 

サイレンサー

愛媛『マルカワレーシング』産。

 

凹んで傷だらけになっている。(^^;

『ゲロ、アタック』に夢中だった頃の傷跡。

 

そして、

リア右ウインカー、

本日、バルブの玉切れ確認。。。

 

交換しなければ。

 

おっと、、、

その前にウインカーバルブ買いに行かねばならぬ。

 

ちょいと、めんどいくさい。

 

f:id:xlr250-1993:20190205161759j:plain

 

何年ぶりか、ゴーグルを新調。

 

『SWANS MX797』

 

ダートバイクに乗り始めてから、

このゴーグル以外、買ったことがない。

 

なぜなら

理由は、、、

 

わかる人にはわかる理由なのである。

 

(^^)

 

f:id:xlr250-1993:20190205162513j:plain

 

見上げれば、

木々から見える空は、心も晴れるブルー。

 

そして、日なたはほのかに暖かい。

 

f:id:xlr250-1993:20190205162707j:plain

 

鉄塔と山と市街地。

 

この林道の唯一の眺望場所。

 

さて、

短い距離と時間だったが、

帰路へ。

 

立春過ぎれば、

春は、近くまできている。

 

私的に、

そんなことを身体に感じながらのライディングだった。