あの景色が見たい。

バイクツーリングと読書と日々諸々

八月の銀の雪

f:id:xlr250-1993:20210224122432j:plain

『八月の銀の雪』 伊与原新 著

久しぶりの読書。

短編5話。



全5話に共通しているのは、

「人との出逢い」。


極力ネタバレなしですすめたい。


第1話の
「八月の銀の雪」は、

就活に連敗中の男子大学生が、
よく利用するコンビニで、

ベトナム人
若い女性アルバイトの

会話が成り立たない
接客を腹立たしく思っていた。

ある出来事から
会話せざるおえなくなり、

ある日、会話をしていると、

自分の特技や持ち味に気付かされる。

そして、

就活へ意欲と生き方を学ぶことになる。

第2話からは、

また、違った内容で

現代社会を生きる主人公が、
登場して話が、進む。

全体的に

わりと身近にいそうな
悩める人が、主人公として出てくる。

人それぞれ、
悩める人生がある。


私的に、

生きる社会に疲れた時などに読むと
すごく共感できる内容なのかもしれない。

心の中に残る一冊だった。

ボルトとワッシャーの入れ替え

「CT125・ハンターカブ」の
タンデムステップを外した後に

ノーマルボルトを付け、
ワッシャーを入れていたのだが、

f:id:xlr250-1993:20210216173525j:plain

スイングアームの拭き掃除を
すると、ボルトの突起で誠に拭きづらい。



そこで、
ボルトを替えてみようと思った。

f:id:xlr250-1993:20210216173638j:plain

使用したのは、
「超低頭ボルト」M8×16

ホームセンターで
2本入り一袋を2セット購入。

f:id:xlr250-1993:20210216174043j:plain

早速、付ける。



ちょっと隙間が。。。ある。

ダートを走ると砂が入るかも。

気になる❗



f:id:xlr250-1993:20210216174215j:plain

また、すぐ、
ホームセンターに行き

M8のワッシャーを買ってくる。


f:id:xlr250-1993:20210216174516j:plain

2枚づつ入れて、
ぴったりフィットした。

ワッシャーがないほうが、
見た目はいい感じなのだが、

隙間が有ると
気になって。。。


すっきりした。


比較すると、

f:id:xlr250-1993:20210216180539j:plain

f:id:xlr250-1993:20210216180559j:plain

突起が、全然違う。



今週は、寒波襲来で
バイクツーリングは、行けそうにない。



追伸:

宮城、福島の地震で被災された
方々に心よりお見舞い申し上げます。

冬を実感

本日、予想最高気温11℃。

行こうかどうしようかと悩む気温だ。

f:id:xlr250-1993:20210210174049j:plain

行くことにした。



いつもの山道を走る。

いい感じに暖かい、



とは、言えず。。。

寒い。

f:id:xlr250-1993:20210210174312j:plain

いつもの林道へ。

最近、ハンターカブでここばかり来ている。

f:id:xlr250-1993:20210210174456j:plain

寒暖計を見てしまった❗

f:id:xlr250-1993:20210210174621j:plain

いい天気だ。

f:id:xlr250-1993:20210210175027j:plain

もう少し走ろう❗

f:id:xlr250-1993:20210210175112j:plain

雪?やっぱり、


帰ろう❗


f:id:xlr250-1993:20210210175223j:plain

道の駅で🚻休憩と☕ブレイク。

f:id:xlr250-1993:20210210175406j:plain

シートもいい。

座ってるとなんか温かい?


気のせい?



まさか、シートヒーターが付いてる?



付いてるわけないよなぁ~(笑)



f:id:xlr250-1993:20210210175823j:plain

いい天気だったが、

やっぱり寒かった❗


冬を実感した、ショートツーリングだった。


しかし、

寒くても、「ハンターカブ」に


乗りたいのだ。


本日の走行距離:約150km🏁