あの景色が見たい。

私的な、バイクツーリングと読書と諸々のこと。

老後の資金がありません

f:id:xlr250-1993:20200303170025j:plain

『老後の資金がありません』 垣谷美雨


一般的な家庭の50歳代主婦である
「篤子」の日常と心の中を描いた物語。

千二百万円あった貯蓄が、
老後までに減っていく。

減っていく理由も
世間では、ありそうな事由で
もの悲しささえ感じた。


家族や親族、そして友人。

人の心の中は、わからない。
そして
見た目だけでその人の人物像もわからない。

人は、何かしら不安を持つ。

自問自答を繰り返す「篤子」の姿が、
私的に自分と重なる。


老後が近い人に
おすすめしたい一冊である。