あの景色が見たい。

私的な、バイクツーリング備忘録と諸々のこと。

福井 小浜 萬徳寺

f:id:xlr250-1993:20181113112338j:plain

 

ようやく秋本番に。

 

秋と言えば「紅葉」。

 

f:id:xlr250-1993:20181113112414j:plain

 

福井県小浜市の「萬徳寺」。

 

紅葉を求めて拝観させていただいた。

拝観料¥400 (2018.10.30現在)

 

f:id:xlr250-1993:20181113112619j:plain

 

すばらしい庭園。

 

手前の白い敷石が、向こう側の丘陵地までの距離を感じさせ、

その丘陵地にある石の配置が、絶妙なほど視界に入ってくる。

 

そして、

 

少しずつ目線を上げていくと、

左右に真っすぐとした木立が見え、鬱蒼と茂った木々の緑葉と

遠くの山が遥かな空と続いていく。

 

この静かなひととき。

 

f:id:xlr250-1993:20181113114519j:plain

 

本堂は、この上に。

 

石段を登ると、もみじの樹を左右に確認するが、

拝観した10/末頃の時点では、緑色だった。

 

f:id:xlr250-1993:20181113114838j:plain

 

本堂前の紅葉。

 

ご本尊の「阿弥陀如来坐像」を拝観。

平安時代後期に造られたそうだ。

 

見ているだけで、こころが落ち着く。

 

 

f:id:xlr250-1993:20181113115544j:plain

 

小さいお寺ではあるが、

見事なほどに美しい景観と澄んだ空気だった。

 

当日は車で訪れた。

駐車場も数台あるが、

紅葉時期は、おそらく拝観客でいっぱいであろう。

 

人が少ない神社仏閣を訪れると

気持ちが落ち着き、こころが「無の状態」になれる。

 

私的に、

「日常とは違うなにかを求めている」のだろう。


(撮影日は、2018.10.30)