あの景色が見たい。

私的な、バイクツーリング備忘録と諸々のこと。

辞令

f:id:xlr250-1993:20180522054913j:plain

写真は、2年前の5月。

 

京都府宮津市へ向かう府道9号線を南から北へ走り、大江山スキー場駐車場にて

休憩をしていたときのもの。

 

このときも、

5月の心地よい風と青空が、ソロバイクツーリングを楽しませてくれた。

 

f:id:xlr250-1993:20180522060320j:plain

頚椎椎間板ヘルニアの影響により、バイク乗車が困難なため、

話題は、「読書」に。

 

今回は、「辞令」というタイトルの本。

 

例によってネタバレなしで、私的な読書感想をさせていただく。

 

内容は、サラリーマンの出世競争の話。

 

もちろん実在しない会社名等でフィクションなのだが、

主人公の出世競争とその会社に所属する上層部の人々の

そして、主人公の家族の振る舞いが、

テレビドラマや映画に出てくるようなシチュエーションだった。

 

自身の立身出世ために「根回しやまことしやかな噂話」を振りまき、

ライバルと思しき人、

または、自分にとってマイナスになりそうな人を蹴落としていく。

 

人が集まれば、派閥のようなグループが出来上がる。

これは、自然の成り行きなんだろう。

いい悪いは、別にして。。。

 

うまく説明出来なかったが、興味があれば一読あれ。