あの景色が見たい。

私的な、バイクツーリング備忘録と諸々のこと。

山へ行くからには

以前から私は、オフロードバイクに乗って林道を走っている。

しかし、ここ最近、徒歩で行くことに興味が湧き「山歩き」をするようになった。

そこで、オフ車のときもそうだが、それ専用の道具が必要と思い徐々に揃えている。

f:id:xlr250-1993:20171127094652j:plain

山歩きには、まず「熊よけの鈴」!例のごとく100均で自作してみた。。。(^^;

高音系の音がする。100均のカラビナと100均のベルを合体してみた。

f:id:xlr250-1993:20171127094857j:plain

「トレッキングシューズ」は、日本のメーカーで「キャラバン」を購入。

ネットの情報では、初心者向けとのこと。ちょうどいい。

靴底が固くもなく柔らかくもなく、オフ車のブーツで言うところのガエルネED-PROと

いう感じではなかろうか。

そして、山へ行くからには、

f:id:xlr250-1993:20171127180957j:plain

オフロードバイクでは、あまり気にしていなかった「獣」系の学習も必要かも。

「熊が人を襲うとき」、怖いタイトル。。。読むと益々怖くなった。

f:id:xlr250-1993:20171127181238j:plain

もう一冊。「山でクマに会う方法」。もちろん!会いたくない!

しかし、万が一のことを考えてサブタイトルの通り、知っておいたほうがいいと思う。

段々と寒くなってきた。今年は、バイクには、事情があり、ほぼ乗っていなかった。

ひょんなことから、山歩きを始めるようになった。

晩秋の山々は、赤、橙、黄、緑でとても美しく彩られている。

バイクに乗って見るもよし、歩いて見るもよし。